映画

【媒体掲載】「ケイゾク」「SPEC」のネタバレ解説掲載してます

「ケイゾク」、「SPEC」ってどんな話よ?っていうのをまとめてみました。かなりネタバレ多いので、知らないで観たい人は読まないで。小ネタ的な話も入れたかったけど、とにかく話の筋知らないとサッパリだよなーと思ったのであらすじが多くて恐縮です。 しか…

【媒体掲載】ドラマ『アンナチュラル』にちなんだ記事を書きました

『失恋ショコラティエ』のサエコの魔性ブリッコキャラでどーんと暴落していたのに、『シン・ゴジラ』でカヨコが言い放った「ZARAはどこ?」で少し回復。キラキラしてるのに、興味ない男にはとことん冷たい悦子が気に入ってなんだかんだ毎週観てた『地味にス…

『天使の涙』

映像は今見ても色褪せないくらい洒落てる。人を恋する淡い気持ちもうまく表現していてそれには共感できる。だけどちょいちょい出てくる金城武の役はよくわからなかった。全体的にMVをさーっと観ているような抽象的な感じで、心の奥で堪能できるような境地に…

『キャロル』

深い愛の物語でもあるけど、女性たちがそれまで縛られていたものから一歩踏み出す物語でもある。まだまだ男性優位とされることが多かったちょっと昔のニューヨークが舞台。その中で自分らしく生きることとは?余韻が残る良作でした。 キャロル(字幕版) 発売…

『四月物語』

大学入学当時のあるあるが詰まっている感じの映画。不純な動機で北海道から東京の大学に入学した女の子のお話。確かに不純な動機だらけだよね、行動するのにさ、女子って。だけど、この映画ではそれがピュアな感じがしてちょっとだけキュンとなる話。冒頭、…

『プラダを着た悪魔』

久々に観たら夢中で観てしまった。今年は仕事で落ち込むこと多かったから、アンドレアが理不尽なことをなんとか乗り越えているのを見て「私の落ち込みなんか大したことないないんだから、踏ん張らないと」なんて思ってしまった。ダサかったアンドレアがファ…

『人生フルーツ』

日々丁寧に生きること。その豊かさがわかるドキュメント。何か劇的なことが起こるわけではないけれど、ご夫婦二人に流れている穏やかな空気が心地よくてついつい見入ってしまう映画です。とってもいい、すごくいいんだけど、とても言葉でまとめるのが難しい…

『はじまりのボーイミーツガール』

最初は自分のため(目がほとんど見えなくなる病気で夢の音楽学校受験を断念したくないため)、少年を利用する女子。それが途中わかって、「自惚れてたのかよ、俺」ってふてくされる男子。……なんだけど、結局お互いあれ?あれあれあれ?って感じでなんとも言…

『ピース オブ ケイク』

ケンカ中の「お前はもうヤッている」ってセリフがおもしろかった。男性監督・脚本だからなのか下手するともっとネチネチした印象になりそうな物語なのに、コクを残したノンオイルみたいな味付けになっていてよかった。あと配役が絶妙だったな。特にゲイの松…

『グッド・ストライプス』

世の中超ウルトラハッピーで結婚する人も多いんでしょうが、何となくそんなタイミングが来ちゃったからするかーみたいな結婚を的確に描いている気がする。主人公の緑(女子のほう)の脱力感あるキャラクターに全然共感できなくて最初戸惑ったんだけど、超意…

【媒体掲載】映画『繕い裁つ人』について書きました。

映画『繕い裁つ人』についてFILMAGAさんに書かせていただきました。 もし、よかったら読んでいただけたらうれしいです。 繕い裁つ人 発売日: 2016/02/10 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る 原作は↓。 繕い裁つ人(1) (Kissコミックス…

【媒体掲載】映画『マザーウォーター』について書きました

映画『マザーウォーター』について、FILMAGAさんに記事を書かせていただきました。もしよかったらご覧ください。 マザーウォーター 発売日: 2016/08/10 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る

フランシス・ハ

『マギーズ・プラン』を観てから気になっていたグレタ・ガーウィグの映画。ちょっと(いい意味で)苦笑いな展開だった『マギーズ・プラン』に違わずこちらの作品も割と苦笑い系。主人公・フランシスが、大親友だと思っていたソフィーから突然同居は解消され…

ノッティングヒルの恋人

今までなんでスルーしてたのか後悔した作品。大スター女優(ジュリア・ロバーツ)としがない専門書店を営むバツイチ男(ヒュー・グラント )の恋物語。そんなトントン拍子にいくの⁉︎と思いきや落とし穴があったり、夢物語のようで現実的な面もあり、その緩急…

タイピスト!

重くなさそうな映画がみたくてみてみたけど、仕事(というかタイピング?)と恋愛の比重がほどよい良作。親が勝手に決めた縁談から逃れたくて都会に来た不器用女子が成功していく姿は夢がある。けど、本人はそれに葛藤していたり、うまくいきそうでうまくい…

ピンポン

今更だけどみてみた。今みているからなのか、どのキャストも正直高校生に見えない。けど、ペコとスマイルの冷めてそうで熱い友情には泣ける。そして私はスマイル派。昔、原作ありのクドカン脚本はクドカンが狙いたいであろう笑いが少なそうな気がしてうーん…

月曜日のユカ

加賀まりこさんがとにかくかわいい!内容は、求められればあらゆる男に肉体を差し出すことが愛情だと思い込んでいるユカが愛とは何か知っていく話。その過程がなんだかすごかった……。昔の横浜が感じられる景色、当時の流行がわかるセットや衣装も素敵だった…

めがね

もうすべて捨ててどっか行きたいくらい、自信をなくしている今の私にはぎゅんぎゅん刺さりました。「大切なのは焦らないこと」。そして、どーんと抱えた重い心の荷物をドサっとどっかに捨てられたらいいなぁ。 めがね 発売日: 2016/06/29 メディア: Amazonビ…

【媒体掲載】映画『阿修羅のごとく』について書きました

映画『阿修羅のごとく』について、女性の生き方という切り口で、FILMAGAさんに記事を書かせていただきました。 もしよかったらご覧ください。 阿修羅のごとく 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る

オーシャンズ11

『オーシャンズ11』。続編あるのわかる!金庫破り、妻との関係がうまく平行して描かれているし、計画のための仲間集めからスタートし、ハラハラドキドキの金庫破りの展開とか、つい見入ってしまうし。嫌なこと忘れたいときに観たい、まさにエンタメ映画。 オ…

仕事でひと足先に観させていただいた『光』 。主人公たちの葛藤は観てる側もヒリヒリと痛く感じるほど辛いものがあるけれど、でもあらゆるところに光を感じる良作。カンヌの結果も気になります。 劇中の写真は永瀬さんが撮影したものだそう。 そのつながりで…

あ・うん

男の友情と奇妙な三角関係を戦時下にある昭和初期の趣たっぷりで描いた大人の青春映画。男にこんな友情あるの?原作者の女性視点で見てるからでは?という気もするけど、登場人物の繊細な心の動きはとてもうまく描かれています。#富田靖子 演じる娘の静かに…

SCOOP!

実のところ最初はあまり内容に期待していなかった『SCOOP!』。 というのもこの予告。 『SCOOP!』予告 動画を見たらわかると思いますが、 「ああ、きっとこれ犯人の顔を撮影するのがクライマックスで、できない新人ちゃん演じる二階堂ふみがここで成長してい…

HEROとHERO

今更というかこのタイミングというか。 『HERO』(2007年)と『HERO』(2015年)の2本を見てみました。 HERO スタンダード・エディション [DVD] 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2008/03/08 メディア: DVD クリック: 54回 この商品を含むブログ (87件) を見る…

『君の名は。』を見る前に

新海誠監督作のまとめ記事書きました。 話題の新鋭アニメ映画監督・新海誠が手がけた注目作品まとめ | FILMAGA(フィルマガ) 『君の名は。』を見る前によかったら読んでみてください。 今回、この記事書くにあたって監督作をほぼ見たけど、どれも奥が深い。…

シン・ゴジラとエヴァと踊る大捜査線と

※多少のネタバレも含まれていますので、ご了承くださいませ。 『シン・ゴジラ』を見て、印象的だったのはこの曲。 Neon Genesis Evangelion - Decisive Battle (Experimental Loop) NEON GENESIS EVANGELION アーティスト: TVサントラ,CLAIRE,鷺巣詩郎,高橋…

言の葉の庭

雨の表現がとてもきれいで、新海誠監督の作品はどれも景色がきれいだけど、この雨のきれいさは他の作品とは別格です。 舞台はどうやら新宿御苑の日本庭園。 高校生とOL風の女性が約束するわけでもなく雨の日に会うことで徐々に心を通わせていく物語。 名前な…

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

「地獄図(ヘルズ)」というバンドが出てくるのは事前に知っていたので「音楽」が出てくるのはわかってましたが、思いのほかロックミュージカルテイストな映画でした。 出てくるアーティストも豪華! Char、野村義男、マーティ・フリードマン、ROLLY、シシド・…