【ネタバレあり】かけがえのないものは男よりも女の友情だった?『グッド・ワイフ』最終回

『グッド・ワイフ』最終回 前の記事はこちら 前回、円香(水原希子)と夫の蓮見(唐沢寿明)に過ちがあったことがわかり、せっかくかけがえのない信頼関係を築けたと思った円香に裏切られ、そして、夫が検察に疑われた事件の真相が見えてようやく夫への疑念…

四三(中村勘九郎)がプレッシャーで「押し花」するって何!?『いだてん』11話

『いだてん』11話。 前の記事はこちら ついにストックホルムオリンピックが開幕し、三島(生田斗真)の出場が迫る。 前回、環境の変化と注目されない、外国人より遅い自分に焦って発狂した三島だったが、四三(中村勘九郎)になだめられてなんとか持ち直した…

【2019年の大河ドラマ】サブタイトルが物語を占う?『いだてん』

1話をみて、その物語を分析してみたとき、サブタイトルが文学のタイトルになっていると書いた。 文字通りの内容のときも出てきそうだが、2話「坊っちゃん」は、金栗家の“坊っちゃん”である四三と美濃部家の“坊っちゃん”である孝蔵の生い立ちを比較しつつ、“…

癒し系飯テロ作品だと思った『きのう何食べた?』

ずっと気になってはいたけど、ドラマ化するというので、遅ればせながら『きのう何食べた?』1巻を読んでみた。 きのう何食べた?(1) (モーニング KC) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2007/11/22 メディア: コミック 購入: 47人 クリック…

最終回の満足度が高すぎた『スキャンダル専門弁護士 Queen』

『スキャンダル専門弁護士 Queen』最終回 www.fujitv.co.jp 前の記事はこちら 最終回はおもしろかった。 まず前回。氷見(竹内結子)と政治家・吾妻(山本耕史)の不倫疑惑が週刊誌に載ってしまう。 そこでこの不倫疑惑の火消しをしようと吾妻が鈴木法律事務…

【ネタバレあり】明るい未来にするには自己肯定感を持てるかどうかがキー?『ハケン占い師アタル』最終回

『ハケン占い師アタル』最終回。 前の記事はこちら Dチームが「豪雨災害で学校をなくした子供たちの卒業式」というコンセプトで進めていた企業イベント。いいね、いいねといいながら結局、その主催企業の担当者が次々とめちゃくちゃな案を出してきて、コンセ…

『水曜どうでしょう』の空気を感じる!『チャンネルはそのまま』1話

『チャンネルはそのまま』1話。 前の記事はこちら Netflixで先行配信されていたので一足早く。 主人公は入社1年目の報道記者・雪丸花子(芳根京子)。 「バカ採用」で入ったという噂があるほど、何をやっても失敗ばかり。遅刻、忘れ物は当たり前。空気が読め…

やっと順子(深田恭子)は本命を見極められた?『初めて恋をした日に読む話』9話

『初めて恋をした日に読む話』9話。 前の記事はこちら ロシア転勤を言い渡されたせいで、雅志(永山絢斗)が慌てて順子(深田恭子)に告白……というかプロポーズ! 仲良いいとこ、よく言えば異性の親友くらいにしか思ってない順子は戸惑いを隠せない。 牧瀬(…

『トレース~科捜研の男~』『イノセンス 冤罪弁護士』と今期、事件の鍵になる黒幕的な役ばっかり!?『今日から俺は!!』で佐川を演じた柾木玲弥

『トレース~科捜研の男~』10話。 を観ていたら、謎の転落死をした元テニスプレイヤー・原田のライバル役・春日部として柾木玲弥が登場。 前の記事はこちら かつて原田は春日部のドリンクへ違反薬物を混入したことが原因で引退してることもあり、原田の死に…

サブタイトルが「真夏の夜の夢」だった意味。『いだてん』10話

『いだてん』10話。 前の記事はこちら 今回のストーリーは、日本ではちやほやされていた三島(生田斗真)が無視され、世界記録を持っている上に足袋で走るその姿も注目される四三(中村勘九郎)のほうが記者や他国にもてはやされるという、それまでとは逆転…

おもしろくなってきた?と思ったけど主人公・氷見(竹内結子)の共感度がやっぱり低い『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』9話

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』9話。 主人公への共感度が低いと思いつつ、一応チェックしていたこのドラマ。 以前書いた記事はこちら いよいよクライマックスに突入し、前々からチラチラと小出しに登場していた、氷見(竹内結子)と政治家・吾妻(山本耕…

ちちんぷいぷいのべちゃっとした焼きそばみたいな話だった『家売るオンナの逆襲』9話

『家売るオンナの逆襲』9話。 前の記事はこちら 今回は家をめぐる3組の家族の話。 1組目は、足立(千葉雄大)のお客さんで、妊娠中の奥さんの出産前に家を見つけたいという新婚夫婦。 もうひと組は、留守堂(松田翔太)のお客さんで、離婚を機に家を売りたい…

アタル(杉咲花)は毒母・キズナから決別できた?『ハケン占い師アタル』8話

『ハケン占い師アタル』8話。 前の記事はこちら ついに母・キズナ(若村麻由美)に居場所がばれてしまったアタル(杉咲花)。 母からまた占うように言われ、連れ戻されそうになるけれど、自分を金儲けの道具にされていたことが許せないアタルはこの会社で自…

順子(深田恭子)は、好きな人が幸せになって、自分が幸せになったことに気づかなければ恋愛できない?『初めて恋をした日に読む話』8話

『初めて恋をした日に読む話』8話。 前の記事はこちら いよいよ東大受験まであと少し。 模試で由利(横浜流星)の結果がE判定かも?と思っている矢先、由利の父(鶴見辰吾)が政治家(平泉成)の裏取引疑惑に巻き込まれ、失脚寸前に。そして、由利の家はマス…

虎丸は大人な男だとわかった『トレース~科捜研の男~』9話

『トレース~科捜研の男~』9話。 前の記事はこちら 今回は、虎丸(船越英一郎)が昔逮捕して、出所したばかりの富樫(和田正人)に、恋人である綾乃(美山加恋)を殺害した容疑がかかるが、彼は行方不明という事件を解決していくのがメイン。 ただ、まさか…

ここへ来て突然衝撃告白したけど永野芽郁はきっとやってないと思った『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』9話

『 3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』9話。 www.ntv.co.jp 前の記事はこちら 何か真相がわかるのかと思いきや、ぶっちゃけ何もわからなかった。 今回は、柊(菅田将暉)の三回忌に3年A組のみんなが集合して、逢沢(萩原利久)が撮っていた澪奈(上白石萌…

『モテキ』な『いだてん』9話

『いだてん』9話。 前の記事はこちら いよいよ、オリンピックの開催地・ストックホルムに向け、敦賀経由で船に乗り、ロシア入りし、シベリア鉄道に乗って17日間かけて移動する旅に出た四三(中村勘九郎)と弥彦(生田斗真)。 監督の大森兵蔵(竹野内豊)と…

「スキナモノハスキ」でいいと背中を押してくれる?『トクサツガガガ』最終回

『トクサツガガガ』最終回。 前の記事はこちら もう最終回。今期、一番ハマったドラマかもしれないので、悲しい、寂しい、またやってほしい……。 さて、ラストは、先週ケンカしたお母ちゃん(松下由樹)と、映画館でバッタリ会ったときに彼氏と来ていたからな…

心が折れそうなとき「どんなにつらくても諦めずに努力し続けることを才能って言うんだから」という言葉を思い出したい。『ハケン占い師アタル』7話

『ハケン占い師アタル』7話。 前の記事はこちら 出世のため上司に媚びる男・部長の代々木(及川光博)。 嫌な仕事は部下任せ。だから、無理難題なイベントの企画を考えるよう、アタル(杉咲花)が派遣として働くDチームに振ってばかりいた意地悪な代々木だか…

気弱な庭野(工藤阿須加)がキレた!?『家売るオンナの逆襲』8話

『家売るオンナの逆襲』8話。 前の記事はこちら ケーキ屋になる夢を叶えるため家を売りたいと言い出した棟方幸子(南野陽子)が娘・すみれ(大後寿々花)を連れてテーコー不動産にやってくる。 担当は庭野(工藤阿須加)。幸子は夢を語るが、家の共同名義に…

【ネタバレあり】由利(横浜流星)が順子(深田恭子)に惹かれた理由がわかった?『初めて恋をした日に読む話』7話

『初めて恋をした日に読む話』7話。 前の記事はこちら 理数が弱い順子(深田恭子)が東大受験のことを考えて勧めた東大受験専門の塾「花恵会」に、理数系科目だけ通う事になった由利(横浜流星)。 そこで登場したのが花恵会の一番人気で東大合格率も高い塾…

『3年A組』『トレース』『僕の初恋をキミに捧ぐ』『イノセンス』も!?同時期に計4本のドラマに出演した山下容莉枝がバイプレイヤーすぎる件

山下容莉枝さんという役者さんをご存知だろうか。 この方。 前の記事はこちら 今期の冬ドラマで1話だけとかでもよく見かけたので、調べてみたら地上波は4本も出ていた! (関東だとBSだったからカウントしなかったけど『面白南極料理人』にもご出演されてい…

『トクサツガガガ』かと思った『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』8話

『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』8話。 前の記事はこちら 今回は柊(菅田将暉)からの授業はなく自習。ということで、回収されていたスマホがみんなのもとへ戻る。 各々の時間を過ごす中、先週の澪奈(上白石萌歌)が自殺したとされる現場から武智(田…

『いだてん』8話は、本当は両想いの四三の失恋回?

『いだてん』8話。 前の記事はこちら 四三(中村勘九郎)のストックホルムの渡航費、1800円を持って兄・実次(中村獅童)が東京にやってきた! ケチな兄と美川(勝地涼)の余計な入れ知恵があったせいで同級生たちは四三のオリンピック出場を阻みにきたので…

松岡茉優が一番不憫に思えた『万引き家族』

2018年公開映画の話題作のひとつ『万引き家族』。 【早期購入特典あり】万引き家族 通常版DVD (A5ミニクリアファイルセット(2枚組)付) 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2019/04/03 メディア: DVD この商品を含むブログを見る 父(リリー・フラン…

ラスボス・ゲンカ将軍的な扱いの毒母との対決はどうなる?『トクサツガガガ』6話

『トクサツガガガ』6話。 前の記事はこちら 会社のコピー機の修理に来た営業の男性が、『ジュウショウワン』のシシレオーの変身前に似ているというだけで、オープニングのポーズを真似させたり、用事がある吉田さん(倉科カナ)の代わりに北代さん(木南晴夏…

『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の2人が再び対決!?『家売るオンナの逆襲』7話

『家売るオンナの逆襲』7話。 前の記事はこちら 今回は既婚子無しのキャリアウーマンVSワーママ。 そしてかつて『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』でバトってた姉妹役を演じた、佐藤江梨子VS佐津川愛美の構図でもあった。 (あくまで役の上でですよ!) テ…

次のミッチー主役回が終わったら、話のテイストが変わりそうな予感をさせた『ハケン占い師アタル』6話

『ハケン占い師アタル』6話。 前の記事はこちら 今回は大崎さん(板谷由夏)が主役。 ようやくDチームがまとまってきたと思った矢先に、上司の代々木(及川光博)から「チームから一人、倉庫へ出向する人を出せ」とリストラ人材の選出を言い渡され、誰も出し…

徳重聡の「ゲス議員」役の怪演がいいスパイスになっていた『トレース~科捜研の男~』7話

『トレース~科捜研の男~』7話。 前の記事はこちら 6話の件があって、やっと真野(錦戸亮)が追っていた過去の事件が明らかになるか……と思いきや、結局、6話ラストでわかった「死んだ姉の妊娠話」に進展はなく。 だからメインのストーリーは、死亡事故を起…

『THE 有頂天ホテル』みたいな後ろ向きな生き方に明るく喝を入れるドラマが今後必要?

『THE 有頂天ホテル』を視聴。 THE 有頂天ホテル 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 前の記事はこちら 一度観たことがあって、そのときは「わちゃわちゃしてるな」という印象で登場人物の各エピソードの記憶が薄かったの…