今更だけど藤井隆の90年代CM風MVに感動

以前、友達から

「90年代のあるあるネタばっかり詰め込んだ藤井隆のMVがすごい!」

と話を聞いていたのにすっかり記憶の片隅に置き去りにしてしまっていたのだけど、ふと思い出して視聴。

 

きっとこのMVのことだと思う。

 

ドコモのムーバ風、アルペン風、ニコン風、ロート風、DAM風、ロッテ風……などなど。

最初みたときクオリティ高すぎて本当のCMかと思った。

 

この記事によると、藤井隆のアルバム用のMVだそう。

しかもとっくに1年前にリリースしていたアルバムで、私が気づくの遅すぎという……。

 

しかし、10代、20代には90年代ファッションが流行ったり、『東京ラブストーリー』が再放送されたり、90年代にはよくみたようなベタな恋愛ドラマ(『大恋愛』とか。話の構造としては『おっさんずラブ』を入れてもいいのかも)がここへきてまた復活しているように感じていて。

それを考えると、この90年代CM風MVというのは時代のニーズにあっているだけでなく、当時の典型をパロディにしつつ、90年代的ストーリーとは何なのかをうまく表現している作品だな、と感じた。

 

しかも、番組とニュースの合間のCMっていうあるあるをぶっこんでいるのもまたウマいのよね。

 

CM風の映像のバックで流れてるのはもちろんアルバム収録曲。

思わずアルバム買おうかと思った。

light showers

light showers

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村