『ピース オブ ケイク』

ケンカ中の「お前はもうヤッている」ってセリフがおもしろかった。
男性監督・脚本だからなのか下手するともっとネチネチした印象になりそうな物語なのに、コクを残したノンオイルみたいな味付けになっていてよかった。
あと配役が絶妙だったな。特にゲイの松坂桃李と劇団座長の峯田さん 。